児童絵画作品コンテスト受賞作品 発表

東京都トラック協会が主催する「『トラックの日』児童絵画作品コンテスト」

の今年度入選作品が発表されました。

 

2017年度より毎年開催されてきた本コンテストは、昨年より都内の全小学校

(公立私立問わず)を対象に「運送業の多岐にわたる仕事を紹介する壁新聞」を

発行し、その中で合わせて応募を集ることにして今年で2回目となります。

7月末~9月までの募集期間中に都内63校 計458作品の応募(低学年184作品、中

学年202作品、高学年72作品)がありました。

選考はまず、東ト協職員による投票で57作品の選定をし、広報情報委員会及び運

輸安全委員会から選任された12名+関東運輸局東京支局長の計13名で構成された

選考委員の投票により入選作品を決定致しました。

今年は大田区からも 3校 計5作品 の応募が有り、その中から高学年の部

佳作 に大田区立入新井第二小学校6年生の作品が選ばれました。大田区からの入

選は初めてです。

 

昨年の表彰式は文化放送の社屋にあるステージで行われましたが、今年はコロ

ナ禍により表彰式は執り行わず、本部1階ホールでの展示と表彰状・記念品の送

付(応募者全員にも記念品送付)となります。

表彰式は中止となりましたが、文化放送のご厚意により文化放送「くにまるジャ

パン-極-」番組内「なるほどジャパン」のコーナーにて本コンテストの主旨や東

京都トラック協会の取り組みについての発言の時間を頂いた後に最優秀賞受賞者

への電話でのインタビュー、入賞者氏名の読み上げが行われる予定となっており

ます。

お昼休みのひと時、是非ラジオに耳を傾けてください。

 

放送日は 2021年1月27日(水)12時35分 ~ 12時45分 頃を予定しております。

大田区立入新井第2小学校 海老名加帆さんの作品

佳作 海老名 加帆さん

 

最優秀賞及び優秀賞

佳作