大田ふれあいフェスタ2019

令和元年11月2(土)・3(日)2日間、平和島競艇場一帯で大田ふれあいフェスタ2019
が開催されました。
青年部は「水のエリア」において『運送屋さんのわくわくランド』と題し、コイン落とし
、タイヤボーリング、卓球、ピンボール等で来場者に遊んで頂き、その成果に応じて人形焼き・
ポップコーンの配布をしました。
今年はトラックの形をしたオリジナルの人形焼きの型を製作しました。
訪れた皆様には「おいしい」、「かわいい」などと好評でした。
また、今回は先日の台風被害者の為の募金活動を行い、募金して頂いたお子様に風船の
配布をしました。
今回の募金活動では80、974円の募金を頂戴いたしました。
2日間延べ2,674名もの来場がありました。
また、第14回『夢をはこぶ未来のトラック』絵画コンクールには82枚の応募を頂き、
2(土)には松原大田区長をはじめ小黒教育長、藏方フェスタ実行委員長に出席頂き表彰式
を執り行いました。
同日、太陽のエリアに於いて献血・骨髄バンクドナー登録も行い、献血者39名、骨髄ドナー
登録者3名と大勢の方々のご協力を得ることができました。
両日とも女性部、デイ―ラーの方々のご協力を賜り誠に有難うございました。
引き続き青年部活動にご理解、ご協力をお願い致します。