6月13日 女性部通常総会終了の報告

平成27年6月13日土曜日、18時より 大森東急インにて、大田支部女性部通常総会が開催されました。

佐藤和子部長にとって、就任2年目の総会です。

部長は、「私が部長に任命されましてから、丸一年。これからも部員の皆さまに支えられながら、充実した部活動に邁進いたします。」と、 新たな決意を話されました。

通常総会は、規約に則り、佐藤部長を議長に開催され、滞りなく終了いたしました。

2部の懇親会では、ご来賓の 大田支部 支部長 佐藤雄平様から 「女性の活動力は強い、今後も頑張ってください。」と、ご祝辞を頂戴いたしました。

乾杯は、岡村青年部長様から、声高らかにお元気なご発声を頂きました。

懇親会の最中、女性部で、昨年から研究をしていました「ガラスバッジによる首都圏のガンマ線測定実験」の 研究報告が発表され、会は大いに盛り上がる中、20時30分閉会いたしました。

ご参加くださいました皆様、有難うございました。

さて、大田支部女性部では、7月5日には、山梨県山中湖で水陸両用バスに実際乗車して、 「近未来の輸送を構想する研修見学会」を開催いたします。

お陰さまで、参加定員34名の申し込みを頂き、幹事は今、皆 準備に奮起しています。

27年度も大田支部女性部は、業界発展のための活動を開始いたします。

皆さまからのご理解・ご協力をよろしくお願いいたします。

女性部幹事会

生活中に受けている放射線の測定実験(PDF)