お役立ちウェブゼミ 2012年度第1回

新年度に入り、多くの会社が決算処理も終盤を迎え、新年度としての目標に目を向けられる頃では?
5月1日から24年度Gマークも申請書類の配布開始。7月2日から13日までの受付となります。

昨年度秋より、このゼミで運輸安全マネージメントも取り上げました。
今年、新規に申請する会社の担当者の方は是非参考にして頂きたいと願っています。
 5月、6月はそんなことで、是非Gマーク新規申請に役立ちそうな情報を発信したいと思っております。
申請書を初めて目にしたら絶対に溜息着かないでくださいね!!
大田支部の皆さんの中で、城南運送事業協同組合にも加盟されていらっしゃる方は是非、城南運送議業協同組合のホームページを開いてください。
申請用紙の書き方の注意点、ポイントが分かりやすく解説されている組合員専用ページから入るウエーブサイトが有ります。
それらを基にまず簡単に揃えられるパーツ書類集めから進めてみてください。
これが、めげないポイント!!(昨年の私の経験です)
何を?と言うと、監査の時にも閲覧を求められた書類ですから、簡単ですよね、その際に、指摘を受けたところは修正補足して下さい。
 運転記録証明書台帳のコピー とか 運転者講習会に出席した時の手帳のコピー 社内ミーテイングの議事録 取引会社等で開催された協力会社運行会議議事録 従業員名簿 適正診断の受講記録 事故防止対策マニュアルのコピー 次に申請書類の中で簡単に書いて終わるものに本格着手しましょう。
 1 専用ファイルを2つ用意する(提出用と保存用)
   とにかく上記のパーツをファイルに収めましょう! 
  2 安全性評価申請書 1ページ目
 3 役員名簿
 4 安全性に対する取組状況についての自認書
    少しでも取組んでる事を思い出して、有りにチェック
     バックアイを付けたトラックが有る とか毎月の車両別燃費結果を何かの折に乗務員と話した
           事が有る とか etc
   そして記入した自認書を1枚余分にコピーして自認事項を証明する書類等名のところに何を添付し
           ようか、どんな書類に書こうか、写真撮った方がいいね 等の作戦をメモします。

今日は ここまでにしましょう。これはもちろん私のやり方でしたので、本当に参考迄に、でも頑張ってくださいね。では又!!