平成23年度版 武田式運送原価計算 パソコン演習セミナー 開催される( 支部経営情報委員会 主催 )

23年度版の基本データーが入った原価計算ソフトを使い、11月21日月曜日18時30分より大田産業プラザ ピオ にてセミナーを開催した。

講師は武田式の発案者である武田正冶先生(東京都市大学名誉教授 工博)、 サポート役として武田先生の御息女並びに東京都トラック協会より五十嵐常務理事と森田氏が受講者の間を回り、操作のアドバイスの為にいらして頂く。

25名が本当に初歩的なマウスのクリックの仕方から、CD-ROM の入れ方、起動方法とゆっくり説明を受け、実際にノートパソコンを個々に操作しながら2t、4t10tの原価計算を入力し、赤字が出たら黒字にするためにどこを削るか等のアドバイスも受けながら実習を進めた。

武田先生は2時間がアッと言う間に感じられるほど、原価意識を持ち、我々の業界が、いかに凛として取引先に物申し経営を成り立たせる事に取り組まなければならないかを説いて下さった。

終わりに五十嵐常務理事からも同様の御挨拶を頂き、セミナーを終了した。